温度・衛生管理

医薬品に適した温度管理環境

旭運輸では、全車両温度管理システムを導入し、リアルタイムな温度情報の把握に努めております。
ご要請に応じ、いつでも温度管理日報をご提示可能です。

温度管理 設備紹介

トラック荷室には、リアカーテンを取り付けており、扉開閉時の外気の侵入による急激な温度変化を防いでおります。
本社ターミナル内には、保冷保管庫(5℃管理)、特殊医薬品庫を設置し、医薬品特性に応じ保管場所を区分けするとともに、それぞれの保管場所ごとの温度推移を記録しております。

一般ターミナルは、ドックシェルター完備、ファンコイル23台設置により、北海道の厳冬でも室温状態を維持できております。
温度測定器の表示温度は定期的に確認し、社内基準に基づき都度、修理や入れ替えすることで、表示温度の信ぴょう性を追求しております。

保冷庫前扉保冷庫前扉
保冷庫保冷庫
保冷庫前室保冷庫前室
ドックシェルタードックシェルター
リアカーテンリアカーテン
特薬庫特薬庫

衛生管理

  • 車輌、庫内の清掃
  • 施設内外の清掃
  • 防虫防鼠